検索

Land i Leben

三ツ星ジンジャーシロップ高知県長岡郡大豊町は人口の55%が65歳以上の限界集落地域です。ラッキー農園の酒井さんご夫妻は北海道から移住して大豊町佐賀山という雲海の見える山奥でショウガを有機栽培しています。農薬、化学肥料を使わずに丁寧に育てられたショウガは”限界突破ショウガ”と名付けられ日本全国に届けられています。限界突破ショウガはえぐみがなく、爽やかな辛さと香りが特徴です。限界突破ショウガで作ったシロップが三ツ星ジンジャーシロップです。北海道産甜菜糖、沖縄県産きび砂糖、群馬県・長野県産アカシアはちみつで甘さをつけ、カモミール、エルダーフラワーのハーブとクローブ、シナモン、バニラビーンズなどの香辛料をオリジナルのブレンドで独特な味わいに仕上げます。乾燥ショウガで作っているので、体を温めるショウガオールを引き出し、体の芯からポカポカになります。ショウガの効能を存分に感じていただけます。全て自然のものだけを使っているので、安心してお召し上がりください。


https://www.instagram.com/gingertingerman/

19日のみ